プロデュース事業

プロデュース事業

プロデュースについて

プロデュースについて

食肉の正しい知識、高度な技術、
正確な情報を正しく
世間に伝える義務がある

現在の飲食店ではほぼ皆無になってきている骨付の枝肉から骨を1本1本脱骨する昔ながらの匠の技術とその精肉・内臓を合わせて70品目にも及ぶ牛肉1頭分の小分類や名称を日々勉学し、萬野屋系列の店舗にお越しくださるお客様は元より精肉問屋が唸る肉屋を目標に理念・志・想い・ミッション・夢を共有する肉のプロフェッショナル達が集うセントラルキッチンです。
そもそも萬野屋で提供している精肉やホルモンは販売するだけが目的ではなく「自分や自分の家族が食べたいお肉」を念頭にしている為、赤身のお肉は生産者や出荷牧場・血統や餌にも厳正なる社内基準を設け肥育月齢を30ヶ月以の未経産雌牛を使用(通常は27か月)

また、ブランド牛やA5等級と言った客観的な要素よりも肉質や脂質を重視して良質な肉に重点を置いています。ホルモン類においては鮮度管理のハードルを高く持ち全国の屠畜場よりいち早く直送で出荷され、異なったそれぞれの商品を最も美味しい状態にする隠し裏包丁を丹念に入れているのが特徴です。

プロデュースメニュー項目

焼肉店や飲食店のオープン立ち上げのプロデュースだけでなく、既存店の技術や知識向上とモチベーションアップを目的(目利きの構築)とした 店舗プロデュースを承っております。 また、メニューに合った最適な商品を選択したり 現在お取引されている業者様との価格や商品レベルの交渉も、 御社担当者と共に売れる店舗づくりを進めていきます。 単にノウハウだけをお伝えするのではなく、 店舗の売り上げや利益の向上を目的とした改善点などを親身になってご指導させて頂きます。

新店舗開業に関わる業務

・弊社の出店タスク一覧に記載されているサポート業務
・ノウハウ、レシピ、データ、マニュアルの貸し出し
・食品メーカーなどの取引先との交渉に関わる業務

店舗引き渡しから開業に関わる指導業務

・開業時の店舗内における、社員やアルバイトへのOJTとOFFJT
*OJT(On-the-Job Training、オン・ザ・ジョブ・トレーニング)=職場で実務をさせることで行う従業員の職業教育
*OFFJT(Off the Job Training オフ・ザ・ジョブ・トレーニング)=職場を離れての訓練

年間の運営指導

・毎月1回の店舗訪問指導
*調理技術指導/メニュー開発指導/季節フェア/企画販促/グランドメニュー変更時の食材の提案
*計数管理/グループウェア、予約システムなどの運用方法の指導

・「萬野屋 食べ比べ会」への参加(2ヶ月に1回/年6回)
・ファクトリーでの技術研修指導
*人数、日程については応相談/月間5日間程度の受け入れが目安

・日々の質疑応答についても随時対応

プロデュース例を見る

プロデュースに関するご質問は
随時承ります!
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

焼肉店技術習得プログラム

貴社もプロの道に
すすんでみませんか?
萬野屋の外部研修制度

伝統技術を用いたプロの精肉店 伝統技術を用いたプロの精肉店

伝統技術を用いたプロの精肉店

骨付きの枝肉から骨を1本1本脱骨する、昔ながらの匠の技術と、70品目にも及ぶ牛肉の小分類や名称を日々勉学し、お客様だけでなく、精肉問屋がうなる肉屋を目標に理念、志、思い、ミッション、夢を共有する肉のプロフェッショナル達が集うセントラルキッチンでの研修です。

細部まで徹底された社内基準

そもそも萬野屋で提供している牛肉は、販売するだけでなく「自分や自分の家族が食べたいお肉」を念頭にしている為、赤身肉においては、生産者や出荷牧場・血統や餌にも厳選なる社内基準を設け、肥育月齢30ヶ月以上の未経産雌牛(通常は27ヶ月)を使用しています。

鮮度を優先し、より上質な牛肉を

ブランド牛やA5等級と言った客観的な要素よりも、実際の肉質や脂質を重視して良質な肉に重点を置いています。ホルモン類においては、鮮度管理のハードルを高く持ち、全国の屠畜場よりいち早く直送で出荷され、異なった部位を最も美味しい状態にする隠し包丁を丹念に入れています。

素材の追求・技術の追求・味の追求
焼肉店技術習得プログラムの
詳細はこちらから!

技術習得プログラム ※全くの素人の方は別途ご相談下さい。(別途、研修が必要となります)